査定前のチェック

誰でも自分が乗ってきた愛車を売却するときには、1円でも高く査定して貰いたいものです。

基本的に査定価格というものはある程度の幅が決まっており、いきなり高価格で買取るということは、ほぼありません。

しかし、その決まっている幅(いわゆる相場)の中でも高い金額で買取って貰うために出来ることがあります。

そこで2つの方法について記したいと思います。

まず1つ目の方法は、査定してもらう前に車をきれいに洗車するということです。

その際に注意したいのは、外面だけをきれいにするのではなく、内面つまり車内もきれいにすることが大切です。

査定前に車がきれいになっていると、車の見栄えがよくなるだけでなく、査定する人もオーナーが大切に乗っていたのだという印象を受け、プラスの働きになります。

2つ目の方法は、売るタイミングです。

車が売れる時期というものはある程度決まっています。

一番売れる時期は春です。

ちょうど新社会人が車を購入する時期だからです。

その春が来る前に、査定するならば価格のアップを期待できます。

また、モデルチェンジする前なども売り時といえます。

このようにちょっとしたことで、買取価格がアップする可能性がありますので、まずは査定前にやってみてください。